【弓道部】1中差に泣きまさかの予選敗退/弓道部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

◇立命館13中<8月11日(火)全日本学生弓道大会1日目男子団体予選@名古屋市日本ガイシホール>

出場選手
大前・藤田(映・3)
弐的・小林(生命・3)
参的・當麻(産・2)
落前・石山(国・3)
落・宮城(政・4)

6月末に全国選抜大会を制している立命館。勢いそのままに今大会を制したいところだったが予選で姿を消す結果となった。

 藤田から石山で本来の力を発揮できず不安定な行射でなかなか的中数を伸ばすことが出来ない。その中で落の宮城は貫録の皆中で意地を見せた。しかし全195校中決勝T進出が許される上位24校に残れず悔しいの戦敗退となった。
<試合後のコメント>

宮城利也主将
 悔しいというよりも情けない。しかし采配ミスなどは一切ないので全員がやりきった。(皆中について)予選の難しさがあるなかで取れたことは次につながると思う。(個人戦に向けて)団体戦の分も個人戦で少しでも頑張りたい。

[記事 武田健吾]