【水泳部競泳部門】関西インカレ1日目/水泳部競泳部門

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

◇<7月16日(土)関西学生選手権水泳競技大会1日目@大阪府立門真スポーツセンター>
~結果~
女子(2部)
50m自由形
荒 美彩子 (1) 27.61[決勝進出]、27.22[第2位]
400m自由形
岩本 心 (1) 4:50.05[決勝進出]、4:45.62[第6位]
200mバタフライ
小島 里野 (スポ2) 2:22.93[決勝進出]、2:20.56[第4位]
伴野 瑞希 (スポ3) 2:20.36[決勝進出]、2:19.64[第3位]
200m背泳ぎ
坂井 友紀 (産3) 2:26.42[決勝進出]、2:24.88[第3位]

女子400mリレー400mリレー 3:59.32
荒 美彩子、坂井 友紀、伴野 瑞希、松本菜摘美

 

男子(1部)
50m自由形
森田 大貴 (1) 24.92
橋本 将司 (スポ3) 24.50
益満 遼 (文2) 25.14
400m自由形
鈴木 司 (済2) 4:20.23
平田 一紘 (3) 4:54.46
200mバタフライ
藤政 魁 (スポ3) 2:10.65
西垣 喬平 (済3) 2:04.99
100m平泳ぎ
岡田 陸 (政1) 1:07.92[BEST更新]
西平 剛 (情2) 1:36.66
平野 智也 (生4) 1:05.26[BEST更新]

男子400mリレー400mリレー 3:30.75
橋本雅司、藤政魁、熊谷優作、西垣喬弘

 

 
<インタビュー>
荒美彩子選手 (1) [決勝進出、第2位]
先週、自転車で軽い怪我をしてしまい、コンディションがよいとは言えない状況でした。でも、その中でも良い結果を出せた気がします。私はがむしゃらに泳ぐとあまり良いタイムが出ないので、伸びを意識して泳ぎました。明日のメドレーが先輩と泳ぐ今年最後のレースなので、表彰台の真ん中に立てるように頑張りたいです。

岩本心選手 (1) [決勝進出、第6位]
高校で10月に引退したとき、怪我をしていたこともあり、大学での水泳を諦めていました。でも、立命館で水泳をしたいと考えていた高校3年生の春に連絡先を交換していた堤さんが背中を押してくれたので、今ここにいます。半年のブランクがあったので、部に入ってすぐは高校のときよりも30~40秒遅くなっていました。なので、自分の中では今シーズン、納得のいく結果は残せていないです。高校のときは持久力があって、余裕があったのでペース配分などを考えていましたが、今はひたすら前半に飛ばして、後半にそのリードを保つという形です。チームに貢献したいという気持ちがあったので、どちらかというとタイムよりも順位を気にしました。明日の800mでも、私の背中を押してくれた先輩やチームのために全力を尽くしたいです。

小島里野選手 (スポ2) [決勝進出、第4位]
調子はあまり良くなかったです。その中でも先輩たちのために点を取りにいきたいと考えていました。自分のべストタイムを出していれば、1位だったんですが…勝ちたいという気持ちと会場独特の空気感に圧倒されてしまいました。後半を得意とするタイプなので、前半は軽く流して、後半に食らいつくレース展開でした。でも、もっと良いタイムを出すことができたはずなので悔しいです。明日の100mバタフライは苦手ですが、最初に飛ばして後半に粘る形でいきたいと思います。

伴野瑞希選手 (スポ3) [決勝進出、第3位]
今回は持久力がなく、ペースを掴めないままのレースでした。自分は前半に飛ばすタイプなんですが、手堅く勝利を狙ってしまいました。前半に保守的になってしまい、後半の伸びに期待してしまったのが3位になった理由です。明日の100mバタフライはけっこう自信があるので、優勝を目指したいと思います。

岡田陸選手 (政1) [BEST更新]
水泳は1,2歳くらいから始めました。「やったろう」と思っていたので、ベストを出せてホッとしています。前半に攻めて、後半に粘ることができたので、自分らしい泳ぎができた気がします。尊敬する智也さん・麻也加さんのように泳げるよう頑張ります。18日にある200m平泳ぎは少し苦手なんですが、自信をもっていきたいと思います。

平野智也選手 (生4) [BEST更新]
200m平泳ぎが個人的にはメインのレースです。なので、今日の100m平泳ぎはそれに繋げることを意識してレースに臨みました。1/100でもタイムを縮めることができて良かったです。また、ベストを出して後輩に良い姿を見せることができて嬉しいとも思います。調子は比較的に良かったので、1:04台を出せるかなぁと思っていたので少し悔しいという気持ちもありますね。前半を意識して後半に粘るようにしたかったんですが、残り25m(1/4)で疲れがでたのと隣のレーンが速いことに焦りを感じたことが相まって失速してしまいました。この反省を200m平泳ぎに活かしてベストを残して決勝に進みたいです。

[インタビュー・写真:成澤郁美]