【ボクシング部】主将、意地を見せる/ボクシング部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

◇立命館2-4京産大<5月15日(日)関西学生リーグ戦vs京産大@関西大学凱風館>

試合後
試合後

相手の京産大はLW・W・Mがスポーツ推薦という格上のチーム。LF大塚は不戦勝、L渡辺は粘ったものの判定負けとなった。その中、主将小寺が意地を見せてスポーツ推薦の相手にW.Pで勝利をおさめた。しかし相手の層は厚く、W今西・M西平は2R・3RでそれぞれTKO負けとなった。

立命館(赤コーナー)、京産大(青コーナー)
LF○[大塚 李基]WO[     ]
B●[     ]WO[木野 丈一郎]
L●[渡辺 成剛]W.P[坂本 峻]
LW○[小寺 正晃]W.P[山本 友成]
W●[今西 逸真]TKO[出口 凌](2R,35秒)
M●[西平 雅史]TKO[河野正孝](3R,2分2秒)
<試合後インタビュー>
主将 小寺選手
3Rから疲れで足が動かなくなってきていましたが、1Pという僅差で勝つか負けるかという試合だったので、とにかく手を出していこうと思い戦いました。今日は母が初めて試合を見に来てくれていたので、勝てて嬉しいです。また次の試合でも頑張ります!

勝利した小寺
勝利した小寺

[インタビュー・写真:成澤郁美]